授業料貸与制度について

 登竜会では、ご家庭の家計にそなわる授業料の負担能力に応じて、授業料の貸与制度をご用意しております。

 

 具体的には、当該月の授業料のうち一定額のお支払いを猶予し、ご希望の時期まで低利子で繰り越す制度となります。通常の教育ローン(例:株式会社日本政策金融公庫様の「国の教育ローン」等)と比較し、低限度額・短期返済で事務負担の少ないご融資であるとお考えください。

 

 教育政策への財政支出が少ないわが国において、民間団体である当会ではありますが、少しでも教育機会に関する格差の縮小・均等化、誰もがいつでもどこでも学びたいだけ学べる社会への努力に貢献できるよう、微力ながらの措置を講じさせていただきます。

 

 このような制度を採用できる理由は、経営形態を小規模に抑え、個別のご家庭の事情への最大限の配慮を可能としているからであり、また、社内システムへの情報技術の積極的な導入によって、事務コストを削減し、ご家庭へのきめ細かい対応を可能としているからです。

 

 制度の詳細につきましては、こちらよりお問い合わせください。